読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きたおわり自由研究

都市に生きる生物たち

クスノキの紅葉

◼️2017年4月15日(土)晴れ

    春日井市 小牧市

 

常緑樹も、いつかは落葉する。

 

落葉樹との違いは、冬季の間も葉をつけていられる点であり、一生涯つけておくわけにはいかないらしい。したがって、古くなった葉が落ちて、新葉が出てくる、というサイクルは変わらない。その際やはり、紅葉する。

f:id:efoznx8019:20170416080311j:image

3月に比べて、葉は随分とくたびれた感じに見える。

f:id:efoznx8019:20170416080507j:image

新芽が伸びているのが分かる。

 

変色は、葉脈に沿って起こるらしい。途中段階のものはこのようになっていた。

f:id:efoznx8019:20170416080755j:image

クスノキ科クスノキ属

クスノキ Cinnamomum camphora