読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きたおわり自由研究

都市に生きる生物たち

東部丘陵のアセビ

◼️2017年4月1日(土)曇り

    春日井市 みろくの森

 

人の背の高さにおさまり、観察には最も不自由のない樹木である、低木類。ツバキ類、スイカズラ類、ツツジ類あたりが、その代表格と言えよう。

 

この日、目についた種。

f:id:efoznx8019:20170404062013j:image

けして派手ではないが、特徴的。株数も多く、いたるところでみつける。

f:id:efoznx8019:20170404063142j:image

花は、ツツジ科のスノキ類に似ている気がする。この種はツツジ科だろうという見当がついた。

 

葉は、枝先にまとまって互生する。傘のようだ。常緑性。葉縁には僅かな鋸歯がある。

f:id:efoznx8019:20170404063955j:image

ツツジアセビ

アセビ Pieris japonica

 

 

◼️2017年4月2日(日)晴れ

    春日井市 都市緑化植物園

 

見頃を迎えている。

f:id:efoznx8019:20170404084220j:image

f:id:efoznx8019:20170404084811j:image

f:id:efoznx8019:20170404084828j:image